マイルの貯め方の極意       PLC(プレミアム・ライフ・クラブ)

ポイ探ランキング連続トップ独走。マイルやポイント資産だけでも、異常と思える数字をたたき出す。

ANAも囲い込み戦略

f:id:mtkain:20170516100744g:plain

ANAも囲い込み戦略を強化する。

航空会社は航空業とその関連事業でマイレージを付与して、客の囲い込みをしてきました。
今では当たり前になった、マイレージプログラムを最初に提供したのも
アメリカのある大手航空会社です。

アメリカでは、自社でプログラムを構築せず、そのプログラムを外注で請け負う、
いわゆる「ロイヤリティプログラムのサービスプロバイダー」も数多くあります。
今回のANAの提携先はカナダとイギリスの会社ですが、
このようなサービスはアメリカ発祥が少なくありません。

ANA、カナダ・英社と提携し海外におけるマイル提携サービスを拡充

国際線ネットワーク拡大により、
ANAマイレージクラブ会員の渡航先も多様化している中、
ANAはロイヤリティプログラムのサービスプロバイダーである
Points社並びにCollinson Latitude社と提携し、
海外のホテルやレンタカー予約・海外ECショップ利用などのサービスにおいて
「マイルがたまる」「マイルが使える」サービスを拡充する。

今回の提携により、
マイルを貯めることができるホテル数は約1,100施設から約15万施設、
マイルを使えるホテル数は約70施設から約15万施設に拡大するなど、
対象店舗数が大幅に増加。

2017年4月25日 日本経済新聞 業界ニュースより

 

https://twitter.com/mtkain/with_replies/ツイッター
http://ranking.poitan.net/asset_rankig.phpポイ探資産ランキング
http://plc.tank.jp/「マイルの貯め方の極意 PLC(プレミアム・ライフ・クラブ)」